REPROTE/メディア情報_20150902

『虹の松原』産まれのプレミアムシャンプー

  • カゴの中を見る
  • MYページ

0952-32-4470

( 9:00~17:00 月〜金 )

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
2019年11月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019年12月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

※赤字は休業日です

松葉成分シャンプー販売

メディア新着情報松葉成分シャンプー販売

虹の松原再生保全へ国土防災技術が開発

松葉成分シャンプー販売

防災や環境救済関連の建設業を営む「国土防災技術」(本社・東京都)は、唐津市の虹の松原に准積する松葉から抽出した成分を使ったシャンプーを開発し、8月から販売を始めた。
売上の一部は松原の再生保全活動に寄付する予定で、同社は「松原が潤う循環型の仕組みがつくれれば」としている。
国の特別名勝に指定されている虹の松原には年間1千トンを超す松葉などが准積し、「白砂青松」の景観を守ろうと、年間約6200人のボランティアが松葉かきなどに取り組んでいる。
同社は「企業としてボランティアのお手伝いがしたい」と、処分に困る松葉を再利用した商品開発に3年ほど前から取り組んできた。
開発したシャンプーは、同社が持つ人口腐植化技術を使って松葉から抽出したフルボ酸と呼ばれる成分を配合。
ミネラルやアミノ酸を効率的に頭皮に取り入れる効果があるという。
また、道路のリ面の緑化や園芸用として、フルボ酸含有の腐植土も開発した。
シャンプーは280ml3,700円、60ml800円、腐植土は1袋(40リットル)千円。
インターネットなどで販売しており、利益の3分の1をふるさと納税で虹の松原の再生保全活動に指定して寄付をする。
問い合わせは同社佐賀営業所、電話0952(32)4470。(古川光司)